Hi there
It seems you are visiting this website from the United States. Would you like to navigate to the United States' website instead?
フィリップス オーディオクリップの横にフィリップス ヒアリンク BTE PP補聴器、およびフィリップス ヒアリンクアプリを立ち上げたスマートフォン。

フィリップス ヒアリンク補聴器でつながる 

フィリップス ヒアリンク補聴器補聴器には、さまざまな無線通信対応のアクセサリーがそろっています。コネクティビティ(補聴器と外部機器を接続)のオプションや使い方、問題解決方法について学びましょう。

「HearLink」アプリで簡単に操作可能

Philips HearLink アプリの使用により、簡単かつ手軽にフィリップス ヒアリンク補聴器を操作できます。お客様のスマートフォンがリモートコントロールとなって、リスニングプログラムの変更、音量調整や補聴器をミュート(消音)にしたり、ストリーミングオプションを選択することが可能です。その他、アプリの機能についてはこちらをご覧ください。

 

[div style="width:100%; height:0; position: relative; padding-bottom:56.25%"][iframe data-category-consent="cookie_cat_marketing" data-consent-src="//wdh.23video.com/50047478.ihtml/player.html?token=527d2ddd388fec6a260ad686b524716e&source=embed&photo%5fid=67917109" style="width:100%; height:100%; position: absolute; top: 0; left: 0;" frameborder="0" border="0" scrolling="no" mozallowfullscreen="1" webkitallowfullscreen="1" allowfullscreen="1" allow="autoplay; fullscreen"][/iframe][/div]
  •  
    補聴器の電池残量を確認するか、お客様のスマートフォンと補聴器の接続状態をご確認ください。
  •  
    補聴器をさまざまなデバイスや、WEBサービス「IFTTT(イフト)」に接続
  • 「補聴器を探す」機能を使って、お客様の補聴器がどこにあるのかを探す

フィリップス ヒアリンク補聴器の耳かけ型スタイルは、Made for iPhone®, iPad® and iPod touch® 補聴器であり、AndroidTM* 端末にも対応しています。

IFTTT(イフト)とは?

「IFTTT」という名称は「IF This Then That」の頭文字。“If This Then That”「もし、これをしたら、あれをする」という意味で、「補聴器」とホームデバイスやアプリ、WEBサービスなどを、定義したルールを基に自動的に連携させる第三者Webサービスです。

フィリップス ヒアリンク補聴器はIFTTTに参画しているため、お客様のフィリップス補聴器をさまざまな製品やサービスとクラウドを通じて連携させることができます。使用開始のためには、まずHearLinkアプリをダウンロードして、IFTTTのサイトまたはアプリでアカウントを作成してください。

コネクティビティ対応アクセサリー

質問マーク -  フィリップスHearLink補聴器に関するよくある質問hは、こちらからお探しください。

コネクティビティに関するFAQ

補聴器を、アプリやその他アクセサリーに接続するためのサポートが必要ですか?

電話でカスタマーサポートを行っている女性

お問い合わせ

お客様の補聴器についてご質問等がございましたら、カスタマーサポートまでお問い合わせください。